有限会社ビーオブエスは、居宅支援・介護タクシー・患者搬送・外出サポート・自立支援など、京都で障害者・高齢者の暮らしを応援しています

お客さまの声

Case.8
細かな要望も聞いていただけますか?

  • 細かなご要望には下見を含めて対応しております。
  • ご要望なさる方はけっこう行き先などもシーズンによって似通ってくる場合があります。
  • 前回のルートなどが参考になることも多くあり、“この前ご案内したときはこうでした”などと具体的にご要望と合わせることもあります。

お客さまからのご要望

  • 京都の桜を満喫したい。
  • 3日間(最初は午後から、最終日は午前中までの正味2日間)あり、醍醐の桜と清水寺、ねねの道の界隈、嵐山界隈、天竜寺、その他桜の名所を巡りたい。
  • 夜には河原町あたりをぶらつきたい。

担当乗務員より

  • このお客様の前の先週に、京都の“桜”観光スポットをご案内したことがあり、そのときのことを思い出しながらご案内しました。
  • ルートはお任せいただいたので、最近の経験からご案内でき、たいそう喜んでいただけました。
  • 行先は、最初の日は醍醐寺です。醍醐寺・霊宝館、三宝院、金堂や五重塔などゆっくりと見学できましたが桜はほぼ終わりであり、近所で満開のところは勧修寺であり、白壁から覗く桜を鑑賞いただきました。
  • 2日目は、東山界隈を散策していただきました。高台寺からねねの道を円山公園へ。京都らしいところとのことで、私が車椅子を押しながら全員で花見小路通のお茶屋さんなども歩き、八坂の五重塔で散策の間にいきました。そこに車を回し、清水寺に・・・桜が見事に咲いていました。夕方早めに戻り、木屋町通を御池から四条通まで南下、ここの桜は京都人でもオォッと思うほど。木屋町通の老舗でお食事をされました。
  • 3日目は、ホテルに近い嵐山をスタート。この地区の桜を堪能していただき天竜寺へ。その後、二尊院へ。二尊院は山門を通って車椅子では行くことが難しく、下見時に打合せのとおり、ご住職のお住まいの横を通していただき、本堂前に行かせて貰いました。ここは桜鑑賞ではなく、御朱印帳を貰われるのが目的でした。終いには広沢の池をとおり、ぜひお見せしたかった佐野藤右衛門邸の桜畑で各地の桜を鑑賞し、観光道路をとおり、本満寺の枝垂桜を訪ねました。先週の鮮やかさはなかったものの、奥のお墓に通じる入口の枝垂桜がまさに満開。そして収めに京都駅までお送りして今回の私たちの役目は終えました。

留意したところ

  • 桜は既に遅いのではないかと思っていましたが、まだ超満開のところや散り染めの地など、まだまだ楽しんでいただけたのが良かったです。
  • 二尊院は山門を通って車椅子では行くことが難しかったが、ぜひにというご希望もあり、下見で事情を話し、ご住職のお住まいの横を通らしていただくことができました。たいへんご満足を頂戴できました。
  • 全体的には、桜は先週ほど綺麗ではなかったものの、京都の春を楽しんでもらえたかなと思っています。

お客さまより

    桜はどうでしたか?

  • ちょっと全体的に遅かったと思っています。みんなの都合でしょうがありません。本満寺の枝垂桜は綺麗でした。散り染めの桜も良いですね。それと木屋町通の桜には感激でした。京都の人は徳ですよね。

    目的のひとつ二尊院はいかがでしたか?

  • 御朱印帳をぜひ貰いたいとわがままを云いましたが、わざわざ交渉までしてくださるのですね。感激します。二尊院には桜はありませんが、秋になれば紅葉が綺麗でしょうね。
  • 天龍寺のお庭は、思ったとおりです。人ごみの多い嵐山の中で静寂感がありました。

    再度京都をお訪ねには?

  • ぜひ紅葉は観てみたいです。桜の話をいっぱい聞きましたので、紅葉にはこの乗務員さんの紅葉談義も聞いてみたいですね。
    <ぜひ聴いてやってください。しつこいくらいお話しすると思います>