有限会社ビーオブエスは、居宅支援・介護保険・外出支援・自立支援など、京都で障害者・高齢者の暮らしを応援しています

TOP > 居宅支援事業部 > ヘルパースタッフQ&A

ヘルパースタッフQ&A

ヘルパーさんって、どういう時に満足感(やってて良かった)が得られるのですか?

利用者さんに「ありがとう」の言葉をもらい、活動に感謝された時などには、また頑張ろうと思いますね。〔Aヘルパー〕
殆どのヘルパーが、このような意見を書いていました
これは全てのヘルパーの共通の認識でもありますよネ!

自分が気づかなくて、利用者さんに気づかされたことって、なんかある?

調理時に保存の仕方などで、「こうしたほうが長持ちするよ」など私たちも知らないことがいっぱいあります。そんなとき「なるほど~」って思います。〔Bヘルパー〕
逆説的な言い方ですが、気配りをしているつもりでも、全然気づかないことがいっぱいあるんだなぁということによく気づかされます。〔Cヘルパー〕

私、こんなことを思ってたわ…っていうようなことは?

利用者さんに感謝されたいという気持ちが強すぎて、感謝されて当然という気持ちにすりかわってしまったときがよくあった。最初は誰でもそう思うものなんですね。
困ったこともいろんなことも、ヘルパーとして聴いて、自分で解決しなあかんと思ってた。今思えばそんな横柄な考えをしてたんやなぁ!と思う。

これからヘルパーをやってみようと思われる方に一言

まずヘルパーをやってみようと思われる前に、自分自身がこの仕事に向いているかどうかの自己分析は必要だと思う。私はどんな仕事(特にサービス業)でも、このヘルパーという仕事が、基本になるように思う。その上で、一度やってみてはどうかとお勧めします(本当に経験の浅い私がいうのもへんなんですけど・・・・・)
介護って構えてしまうと大変やなぁと思われるが、できひん部分の介護をお手伝いする・身の回りのお世話をする仕事と思うと、私にはしんどいというイメージはありません。